リサイクル&リユース

ソースコードの再利用性ばっか考えてる。どう書いたらソースコード量を減らせるか、どう書くと「次に似たようなコードを書く際に手間が減るか」ばっかり考えて書いてる。
ソースコードの再利用性の考慮ってのは、確かに逆に無駄が出る場合もあるんだけれど、保守性と拡張性も上がるから、頭に入ってるか否かではやっぱり違うと思うんだよな。「これ後で絶対使うから、使えるように書いておくか」とか。再利用を考えてコーディングするかどうかは、やっぱり経験とかバランス感覚がものを言うよな。がーって縦に書くようなプログラムもあれば、あっちこっち飛び回って動くものもある。
経験が少ないうちは、上手い人が書いたキレイなソースコード見て触っておいたほうがいいな。他人のソースコード見て技を盗むってのは、どの業界でも変わらんと思うよ。